トップに戻る JDホームページ

Version: 1.9.7-071122

・バックアップ方法

キャッシュのバックアップはキャッシュディレクトリ(デフォルトでは ~/.jd )以下を保存するだけでよい

・アンインストール方法( rpm の場合 )

rpm -e jd
rm -rf キャッシュディレクトリ

・アンインストール方法( 手動の場合 )

rm (インストールパス)/jd
rm -rf キャッシュディレクトリ